読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【CentOS】NICで仮想IPの設定

仮想IPというものを知った。
仮想IPは1枚のNICに複数のIPを割り当てることができる。
なんとなく便利なような・・・。
そうでもないような・・・。

設定は簡単。
デフォルトNICのconfファイルをコピーするだけ。

デフォルトNICが「ifcfg-eth1」だとすると、
ifcfg-eth1 をコピーして ifcfg-eth1:0 というファイルを作る。
内容は以下のようにする。

---------------
DEVICE="eth1:1"
ONBOOT=yes
NETMASK=255.255.255.0
TYPE=Ethernet
IPADDR=192.168.11.92 //割り当てるIPを設定する
---------------

あとはネットワークを再起動し、
ifconfig で確認すると eth1:0 というNICが認識されているはず。

試しに nginx を起動させて、
両方のIPアドレスでアクセスしたところ、
どちらもウェルカムページが表示されていた。