読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【CentOS】Fluentd (td-agent) で 「td-agent が停止していますが pid ファイルが残っています」のエラー

CentOS

td-agent を起動してイジっていると、
なんか動かなくなった・・・。

status を確認してみると以下のエラーが・・・。
「td-agent が停止していますが pid ファイルが残っています」

これは起動には成功したけど、動いていない場合に表示されるらしい。
そんなことがあるのか・・・・。

とりあえず、ログを見る。

 # vim /var/log/td-agent/td-agent.log

確認すると以下のエラーが・・・・。
「Address already in use」

これはポートがすでに使われているときに出るエラーらしい。

なので、td-agent.conf の source で forward を指定している箇所のポートを変更してみる。

<source>
  type forward
  port 29680 #ここを変更した
</source>

で、再起動するとちゃんと動きました。
結構ハマった・・・。