読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オブジェクト指向におけるオススメデザインパターン

その他

自分が使えると思ったデザインパターンをまとめた。

Adapter ... 継承の基本
Decorator & Proxy ... 委譲の基本
Command & Composite ... インターフェースの基本

上記は普段気付かずに使っていると思う。
継承と委譲の使い分けはちゃんと勉強した方がいい。


Facade ... 特定の処理をstatic化してまとめる。
State & Strategy ... 分岐の隠蔽化
Builder ... 複数オブジェクトの共通処理をまとめて管理する
Template Method ... 重複、分岐の排除

上記は「コードの重複」「複雑な分岐」を
あまり意識しなくてもいいプログラムを書くことができる。
ちゃんとメリットを感じられる。


Singleton & Flyweight ... インスタンスを共通にする。
Chain of Responsibility … 特定の処理を数珠つなぎに設定できる。

上記は使う頻度が少ないかもしれないけど、覚えておくといいかも。

こんなところかな。