読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPカンファレンス2015 「モデルを設計せよ!―ドメイン駆動設計を超えて」

PHPカンファレンス2015に行って、「PHPメンターズセミナー」のセミナーに参加した。

セミナーのテーマは

「モデルを設計せよ!―ドメイン駆動設計を超えて」

というもので、
10:50 ~ 15:30 までやっているので、他の発表は全然聞けなかった・・・。
聞きたい発表あったんだけど仕方ない・・・。
ググッてスライドが上がってれば、それを見よう・・・。

参加したセミナー自体は「実装」というよりは「概念」的な話が多かった。
というか、実装の話はほぼなかった。

DDDはユビキタス言語、コンテキストのような概念が重要視されているので、
具体的な実装例よりもこういった概念の話の方が勉強になったりする。

登壇者の方々はDDDの1つ1つの概念に対して、
DDD本の説明をそのまま鵜呑みにしないで、
実践レベルまで落とし込んでいる印象が強かった。

自分もDDD本の全てを鵜呑みにしているわけではないが、
「これは現実的に考えると違うと思うけど、実際どうなんだろ・・・?」
という疑問ベースでしか考えられていなかった。

というか、やったことないから判断できなかった。
DDDの実装面は自分でコードを書けばいいけど、
概念面は実際にプロジェクトをやってみないと分からない・・・。

そういった、疑問視していた部分を解決できたのは凄く勉強になりました。