読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vagrant の SSH auth method: password で Authentication failure

vagrant up したら Authentication failure で先に進まなくなった。

default: SSH username: root
default: SSH auth method: password
default: Warning: Remote connection disconnect. Retrying...
default: Warning: Remote connection disconnect. Retrying...
default: Warning: Remote connection disconnect. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...
default: Warning: Authentication failure. Retrying...

前までちゃんと動いていたのにナゼかエラー。

で、以下の centos7 の公式 box を利用したのが原因っぽい。
https://atlas.hashicorp.com/centos/boxes/7

前までは以下の 非公式っぽい box を使ってた。
http://www.vagrantbox.es

久しぶりに触るから、新しい box ないか確認すると、
公式の box があったから差し替えたんだった・・・。
公式の box はキー認証じゃないとダメなのかな。

以下の理由でパスワード認証にした気がするんだけど、覚えてない。
・root でログインしたい
vagrant ssh じゃなくて、フツーの ssh でもログインできるようにしたい(なぜかは不明)


これを機にキー認証にしようかなーと思ったけど、
使い捨ての VM でそこまで頑張っても・・・・って思ったので
とりあえず、前使ってた box 使うか・・・。

GAE に慣れると、こーゆーの全部めんどくさくなる・・・。